ちくちくボランティアさんについて

天使のはぐの会ではちくちくボランティアさんの力を借りて小さなベビー服を作っています。
ちくちくボランティアには天使ママさんに限らず、これから旅立つ小さな赤ちゃんとご家族を大切に想ってくれる方なら誰でも参加していただけます。

⭐️ちくちくボランティアの流れ⭐️

①天使のはぐの会から『ベビー服の素』と名付けた裁断済みの生地をお送りします

 *初めての方にはベビー服の作り方も一緒にお送りしています

 ↓

②ご自宅でちくちく縫ってベビー服を完成させていただきます(返送期限があります)

 ↓

③出来上がったベビー服を郵送で送り返していただきます

 *この際の切手代のご負担をお願いしています

⭐️天使のはぐの会からのお願い⭐️


天使のはぐの会のベビー服はこれから旅立つ赤ちゃんに着せてあげられる最初で最後のお洋服になります。

・脱ぎ着させるものではないこと

・だれでもちくちく縫っていただけるようにとても簡単な作りになっていること

このことをご理解いただき、大切にちくちく縫っていただける方にお願いしたいと思っています。


寄付していただいた大切な生地でベビー服を作っています。

もし期限内にちくちくが間に合わない場合には無理をせず、ご一報いただけるとうれしいです。

小さなベビー服を見て万が一気持ちがつらくなってしまった場合も無理をせず、そのまま送り返していただければ大丈夫です。

⭐️ちくちくボランティアさんの募集は不定期です⭐️


🔸次回の募集が決まりましたら下記のブログに載せます(一番早いです)
天使のはぐの会*札幌*苫小牧のブログ https://ameblo.jp/tenshi-no-hug/


🔸おくるみのちくちくさんは常時募集中です(2020.5月11日現在)

※詳しくは下の ”ミシンでおくるみを縫ってくださる方も募集しています” の欄をご覧ください

○お問い合わせ○
104hughug@gmail.com (件名にちくちくボランティアといれてください)

⭐️ミシンでおくるみを縫ってくださる方も募集しています⭐️


*裁断済みの『おくるみの素』をお送りしておうちのミシンで縫っていただきます

*お耳以外はほぼ直線縫いで完成する簡単なおくるみです。

*ベビー服のちくちくボランティアさんと同様に返送の際の切手代のご負担もお願いしています。

*お約束事はベビー服のちくちくボランティアさんと同様です。


ベビー服と一緒に縫えますよという方もいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いします。


お問い合わせ☆お申込み

104hughug@gmail.com (件名におくるみのちくちくボランティアと入れてください)